大好きなリンゴを食べ過ぎてむくんでしまい、顔面がおかめ納豆のパッケージみたいになってしまってる なおと です。

そんなむくんだ時にはラシックスの出番です。
体内の水分をオシッコとして体外にガッツリ排出してくれてむくみをアっという間に取ってくれるあの薬です。
ラシックスの成分は、少し前に大阪のタクシーで利尿剤を混ぜたお菓子をお客さんに食べさせ、車内でオシッコをさせるという羞恥プレイ事件で有名になった利尿剤と同一成分です。
お菓子を食べた後、そんなに早くオシッコしたくなるんかい!・・・と思った方もいるかもしれませんが、なるんですこれが。
1錠あたり20円程度と激安ながら、その効果は絶大で、芸能人や俳優さんもよく利用してるとか。
そんなラシックスをちょうど3時間前に実際に服用しましたので、どんな風になるのか箇条書きでお伝えします。
ちなみに服用状況は「手や顔面がパンパンにむくんでて空腹な状態で2錠服用した時」です。カッコの中は減少した体重です。

・服用後20分ほどでオシッコがしたくなる→透明なオシッコが大量に出る(-200g)
・その13分後に透明なオシッコが大量に出る(-250g)
・その14分後に透明なオシッコが大量に出る(-300g)
・その10分後に透明なオシッコが大量に出る(-300g)
・その14分後に透明なオシッコが大量に出る(-250g)
・その12分後に透明なオシッコが大量に出る(-250g)
・その13分後に透明なオシッコが大量に出る(-200g)
・その17分後に透明なオシッコが大量に出る(-250g)
・その21分後に透明なオシッコが大量に出る(-200g)
・その48分後に透明なオシッコが大量に出る(-150g)

こんな感じです。
我が家の体重計は50gきざみなので正確ではありませんが、最初と比較して2.4kgもの水分を排出してくれました。ちなみに過去最高は3.3kgです。
空腹2錠服用すると、およそ2時間ほどはビールを飲みすぎた時のような透明で大量なオシッコが出続けます。
空腹1錠だと、だいたい15分に1オシッコを6~7セットくらいで、1.3kgくらいの水分を排出してくれます。
空腹ではない時に1錠だと、効き始めが遅く、1~3時間後に突然効いてきて、30分おきに6~7セットくらいといったところです。

副作用は、慣れない内は頭がボーっとしたり、体がだるくなったり、火照ったりします。
2錠飲むとノドがカッサカサになり、高確率でスリムクラブの真栄田みたいな声になります。
ちなみに なおと は飲み慣れてしまったため、全者の症状はありません(もしくは自覚していません)が、必ずノドがカッサカサになります。
ですので、声で商売をしている方は服用するにしても1錠に留めておいた方がよいと思います。
あと、出かける前とか車運転する前とかに服用すると、高確率で地獄が待ってますので注意が必要です。

服用した際のオシッコで残尿感が残るのは、ラシックスの副作用なのか、個人の問題なのか不明な なおと でした。