» 2015 » 1月 » 21のブログ記事

昨日2年ぶりくらいに歯医者にかかった なおと です。

お昼ごはんで普通にお弁当を食べていました。
おかずのサーモンフライを食べた際にパキンって言いました。それと同時にガリッっと何か硬いものに当たりました。
話題の異物混入ですか?と思いつつ気にせずお弁当をモシャモシャ食べ進め、食べ終わった頃に口の中に異変が。
奥歯の側面が尖っている。さっきのガリッはどうやら歯が欠けたらしいです。仕方ないので急きょ歯医者さんに行ってきました。
結果、歯ではなく詰め物のプラスチックが割れたようです。見た目は白くてイイけど洗濯バサミと同じプラスチックだから割れやすいんだとか。
んで次回銀歯を入れてもらう予定で今回は仮の詰め物をしてもらいました。
・・・が、その途中で歯医者のエロさに気付いてしまいました。
歯医者さんの歯科助手さんてかわいい女性が多いじゃないですか。
その歯科助手さんが素手で口の中に指を入れてくるわけです。ゴム製の詰め物を定着させるために。しかも数分間抑え続けるわけです。
「指を舐めまわしてるのと変わらないじゃん!」って思っちゃうわけです。
もちろん舐めてはいないんですが、よだれまみれになってる歯科助手さんの手は舐めまわされたのと同じ状態なわけですから、考えようによっては舐めまわしたも同然です。
なんなら、強制的に手を入れているわけですから「舐めさせられた」と言っても過言ではないはず!
・・・いえ、確実に過言ですね。
そんな妄想をしていたらあっという間に処置は終わってしまい、楽しい時間は終わりを迎えるのでした。

次回は銀歯のため、お医者さん(おじさん)の手が入ってくるのか・・・と逆にげんなりしつつ帰路についた なおと でした。