» 2014 » 5月のブログ記事

ただいま現在ピーピーでひーひー言ってる なおと です。

牛乳を2リットル飲みました。
お腹がタポンタポンだった1時間前とは異なり、今やお腹はピーピーでお尻からジャージャーと液体が出てきます。
そう、噂の下痢ダイエットです。
あ、いえ、噂にはなってないし知っている人は10人といないんですけどね。
便秘になってお腹にウンコが溜まって仕方ないのを強制的に出してやろうっていうのがこの下痢ダイエットです。
単純に牛乳を沢山飲めば良いと・・・そう簡単に思うでしょうが、そう簡単にはいきません。
そんなに世の中甘くありません。
この世知辛い世の中、舐めてもらっては困ります。
そんな舐めたことを考えていると、最悪のケース2リットルもの牛乳を一気飲みしたのに、ただタポンタポンになってオシッコが近くなるだけというオゾマシイ結末が待ち受けています。
しっかりと下痢ダイエットを行うには、●●●●という少し安めの牛乳か、某コンビニで販売されている某牛乳をグイグイと飲まねばなりません。
※商品名とか出しちゃうと名誉棄損とか言われそうで怖いのでやめときます。

これら2つは効果てき面です。しっかりと様々な牛乳を飲み比べた上で出した結論です。間違いありません。
2~3時間後にはケツから土石流間違いなしです。
で、今現在が土石流中なわけです。

実はこのブログもトイレの中でジャージャー出しつつ、インターネットで臭いを送る方法があったら悶絶間違いなしだなぁとか思いながら書いている なおと でした。


何かとタイミングが悪くちょいちょいイライラしてる なおと です。

みなさんも少なからず「ちっ!タイミング悪いなぁ」ということがあると思いますが、それ以上に多いような気がします。
単なる毎度の被害妄想なのかもしれませんが、とにかく多いんです。
例えばこんなです。
・ギリギリ間に合わないタイミングで踏切がカンカンなりはじめる
・コンビニで野球部集団の買い食い行列にあたる
・車で出かけたいタイミングの時に駐車場の前が工事中
・前の車が超遅くて超へたくそ
・前の車が遅すぎるせいで信号とタイミングが合わず赤信号ばかり
・車で左折したいタイミングでイチャイチャカップルがゆったり歩いてる
・帰ってきて駐車しようとしたら駐車場に人が寝ている

最後のはビックリしました。
人が倒れてる!と思って車から出て確認したら「フガーフガー」言ってやがる。
大丈夫ですかって声をかけたら「ムニャムニャ」言ってやがる。
ちくしょうコノヤロー、単に酔っぱらって寝てやがる。酔っぱらって雨風凌げる我が家の駐車場で安眠してやがる。
全く起きる気配ない、邪魔くさい。
でも、もしかしたら酔っぱらってるんじゃなくて何かあったのかもしれないので一応110番にご連絡です。
来てくれたお巡りさんに説明したら、お巡りさんがおもむろに起こしにかかりました。
どうやら単なる酔っ払いと判断したようだ。それにしても判断が早すぎる。何か酔っ払いと断定する判断材料があったのかと色々と考えている内に後から来たお巡りさんがひとこと。
「またお前か!」
あ、そういうことですか。了解です。
結局10分後くらいにようやく起きてフラフラと逃げるように帰ろうとしたところを「待て待て待て待てっ」とお巡りさんに引き留められて保護されたのでした。
お巡りさんありがとうございました。

最後の一つはタイミングの問題なのかは不明ですが、明らかにツイてないと思う昨日一日の なおと でした。


マンガなどで表現するところの顔面がツヤツヤしている状態の なおと です。

久々にソープランドに行ってきました。
ブラッと行って、ブラッと適当な店に入って、ブラッと女の子を選択して、ブラッと待合室で20分ほど待って、ヌルッとマットしてもらってきました。
いつも通り「マット多め」を牛丼汁だくのごとく伝え、存分にヌルヌルしてもらって参りました。
満足でテカテカツヤツヤしてるわけです。
ふと思ったのですが、そういえば「ちょんの間」の女の子たちって、ちゃんとお風呂に入ってるんですかね?
ローションで濡らせた状態でちゃっちゃと挿入してちゃっちゃと終わる性質上、濡れティッシュで拭いてハイ次ってイメージがあるんですよね。
一度だけ「ちょんの間」は体験しましたが、二度と利用することはないと思います。
清潔・不清潔とかではなく、マットプレイが無いんですもん。
だから安いわけなんですが、安さよりもサービス・・・というかマットプレイが欲しいんです。マットラブです。
そんなこんなで明日はマットヘルスでも行こうかなと思ってる次第です。

大阪のタクシーのオッチャンに「ちょんの間は値切ってナンボや。オッチャンなら●●●●円以上は払わんで。」と自慢げに言われたことのある なおと でした。


顔面がパンパンでリアルお岩さん状態の なおと です。

缶チューハイをグビグビ飲みながらエロ動画を見てたらいつの間にか寝てしまい、起きたらパンパンマンになってました。
ヒドイもんです。目が開きません。ずっと細目状態です。
しかもアルコールが地味に残ってるのか頭も回らないときてます。
ということで、この後もう一度寝てしまおうと思います。
目覚まし時計代わりにラシックス(利尿剤)を飲んだので、オシッコしたくて嫌でも起きることでしょう。
そして嫌々ながら起きた後は小一時間でお岩さん解消していることでしょう。
割れながら睡魔とむくみを一度に解決する素晴らしいスケジュールです。
さてさてそれでは皆々さまおやすみなさいませ。

好きな果物はリンゴですが、椎名林檎のナース姿もそこそこ好きな なおと でした。


自称そこそこロリコンな なおと です。

ロリコンという言葉は範囲が広すぎるため少し困りますね。
何歳以下の女性が、または自分よりも何歳年下だとロリコンなのかは、ウィキペディア先生をもってしても明確な定義が存在しないらしく、小学生が好きな中年のオジサンもロリコンなら、22歳の女子大生が好きな30歳もロリコンになりえるわけです。
つまり大半の男性は年下の女性を好きなわけですので、ロリコンではない方が少数派とも言えるかもしれませんね。
とはいえ、みんなどのくらいロリコンなんでしょう?
多分「付き合える限界」みたいなのを聞けばロリレベルが分かるかもしれませんね。
小学生はロリコンLv99、中学生はロリコンLv50、高校生はロリコンLv24、大学生はロリコンLv3・・・みたいな。
っていっても男性側の年齢にもよるでしょうから一概にものは言えませんね。
50代の会社重役が中学生と付き合いたいなどと犯罪めいた発言をすればLv99どころの話ではないですし、それが小学生だったら逆に裏面のボスくらいなレベルになってしまいますからね。
なんにしても何か定義を作ってほしいもんですね。

女子高生はそんなに興味ないけど、女子高生のコスプレをした成人女性には興味MAXな なおと でした。


昨日は午後過ぎからずっとイライラMAXだった なおと です。

昨日もいつも通り朝からパチスロ化物語をペチペチと打ってました。
特に良いところも無く、ダラダラと打ってる感じでした。
そこそこイイ感じに解呪の儀には入るけど、解呪の儀では「狙え」が出ないいつものパターンです。
つまりいつも通り。いつも通り化物語コーナーの唯一のお客さんとして打っていました。
しかし午後に異変が起こります。
前述した通り、化物語コーナーの唯一のお客さんではあるものの、10台ある内の1台を占拠しているだけなのですが、2台目を占拠しにきた他のお客さんがなぜか隣に着席。
9台残っててなぜ隣に座る?ん?あれ?コイツ見たことある?えーっと・・・アイツだ!先週隣の台で爆出ししてたアイツだ!
深まるこいつのゲイ疑惑。
んで今回も運を吸われるのかなぁ~などと思ってたらとんでもないことやってのけました。
化物語で1,000円でART大当たり。
これ何気に凄いです。レア子役を引く→前兆で10~20G→解呪の儀で18Gが基本なわけですが、2Gでチャンス目→普通に前兆経由の解呪の儀→1Gで左のみ怪異→即最終章で大当たり。
なにコイツ。
ART直後の1G目で更に左のみ怪異→倍々チャンス→怪異揃い→逆回転→強チェリー→超倍々チャンス・・・といった具合にアッという間に上乗せ700枚超え。
何なのコイツ。
超イライラチャンス突入で なおと は他のコーナーに移動してあえなく撃沈するのでありました。

生まれながらに何かを宿しているやつっているんだなぁと本気で知らしめられた なおと でした。


普段どうでもよいようなことで地味に運が良い なおと です。

もしかしたら運が良いのではなく試されているのかもしれません。
出来るのか出来ないのかをこっそり試されているのかもしれません。
誰に?かは分かりませんが。
ことは一昨日の夜にさかのぼります。
近所のスーパーで何気なく久しぶりにアイスでも食おうかなとアイスコーナーにプラッと行きました。
特に何が食べたいというのもなく、でもアイスを食べたい衝動は止まらなかったためガリガリ君パイナップル味を1つカゴに入れました。
結局その夜はお酒で酔っぱらってしまい、アイスの存在を忘れて寝てしまったのですが、昨晩アイスがあることを思い出しました。
久々のアイスに頭キーンを喰らいつつ、食べ進めたところで違和感が。ちょうど棒の先端が見えたところです。
肌色の木の棒に茶色の部分もある。
子供の頃によく見たことのある肌色と茶色のツートンカラーでしたが、久々に食べるアイスでなおかつここ最近は「それ」は絶滅したと思っていたので知っているけど容易には思い出せませずにいました。
しかし更に食べ進めたところで確信しました。二重丸が茶色く書かれているではありませんか。
食べながら思考を巡らせます。

今時アタリなんてあるのかよ。これは交換しろということか?袋には買ったお店で交換してって書いてあるけど、スーパーのレジのおばさんにこの棒を渡すのか?「このアイスはコレで」って言うのか?ポッケの中から棒を取り出して言うのか?30代のオッサンが?大勢の客の前でそれを言えるか?想像するに恥ずかしいぞ。試されてるのかコレ?

と。
とりあえずアタリはアタリで運が良い気がするし、何か捨てるのももったいない気がするので、もう少し愛でてから処分するか交換するかしたいと思います。

昨日食べたラーメンが味玉付きにしたのに味玉が入っていなかったことから、地味に運も悪く実はこれでトントンにされているのではと思う なおと でした。


小学校の頃の愛読書は一寸法師とフランダースの犬だった なおと です。

毎日学校から帰ってきたら何かしらの絵本を読んでた気がします。
低学年の時は一寸法師だったりカチカチ山だったり、高学年になったら徳川家康とか卑弥呼などの学研の歴史漫画だったり。
あの頃は片っ端から読めそうな本を読んでましたが、いつ・なぜ読み始めたのかまでは覚えていません。
しかし大人になってからはからっきしです。
読む本と言えば漫画と女性の肌の露出が高い本ばかりです。
頼みの綱の漫画ですら女性の肌の露出が高いと興奮するくらいです。
しかしここ最近は大きな変化がありました。
活字を読むのが滅法苦手でしたが、驚くことにライトノベルと呼ばれる文字だらけの本を欠かさず読んでいる毎日です。
まぁこれもパチスロ&アニメの影響ですが、理由はどうあれ読書をしている事実が重要です。しかもエロくない本を。
アニメを見た後の小説ってどうなんだろうと思ってましたが、各キャラクターが頭の中にできているので、小説から入るよりも自分には合っているようです。
容易に状況が想像できるのでとても面白い。
とそんなこんなで10冊近くまとめ買いしたライトノベルを毎日お酒を飲みながら読みふけっているのでした。

もしかしたら今の想像力を駆使すれば昔の絵本でさえもオナニーネタにすることができるのではと一瞬想像してしまった なおと でした。


超リアルな夢を見て目が覚めてちょっとだけホッとした なおと です。

昔の職場で仕事をしてる夢を見たわけなんですが、登場人物、物の配置、引き出しの中身、時間的な忙しさ、全てにおいてパーフェクトな再現ドラマでした。
登場人物は自分を含めて9人いたわけですが、全員が完全にその人そのものでした。
性格の悪い先輩もまた完全にその人そのものでした。
夕方6時頃が忙しさのピークを迎えるその仕事において、時間はまさに18:10で、しかもいつも以上の忙しさ。
通常時でも忙しいというのに、そのいつもの倍の作業量を18:30までにこなさなきゃならない状況。
みんなテンパる直前の状況で作業指示を出し合い、チームとして踏ん張ってました。
そんな状況でピンポ~ンと他の作業場からの応援要請が鳴りました。
その作業場が最優先のため、どんなに忙しくても応援に行かなければなりません。
小走りで行くと、性格の悪い先輩がダラダラとくっちゃべってる。
なんですか?と聞くと「間違って押しちゃった」ですって。しかも悪びれることなく、こっちの作業場がとんでもないことを知った上で。
完璧にその人そのものです。夢の中とは全く思えないリアリティです。

大抵の夢って登場人物は知ってる人が出てきたりしますけど、内容がグチャグチャだったりするもので、ここまでの完璧っぷりは初めてです。
夢の中で時間の経過も「何時まで、あと何分で作業をこなさなきゃ」的にリアルに感じていたのも初めてな気がします。
外の景色も夕暮れから夜に移り変わっていましたし。

目が覚めた瞬間の第一声が「え?」だったのを今でもはっきりと覚えている不思議体験アンビリーバボーな なおと でした。


得意技は二度寝の なおと です。

最近の朝の起き方が段々とおかしくなってきました。
携帯の目覚ましで起きるのですが、その起き方というか起こされ方というか無視の仕方というかが変な風になってきてます。
どうせなのでご紹介しましょう。

【なおと風起床方法】
1.携帯にアラームを3つセットします。
 ※セットの際は全て23分とか38分とかの中途半端な数字にします。
 ※起きる予定時刻よりも1~2時間ほど前の時間をセットします。
2.実際にセットしたアラームがなったら、「切る」ではなくスヌーズ機能を維持した状態で止めます。
3.二度寝します。
4.スヌーズ機能または次のアラームが鳴りますが、同様にスヌーズ状態で止めます。
5.三度寝します。
6.これらの繰り返しにより●度寝をひとしきり楽しんで起きなければいけない時間になったら起床します。

ざっとこんなところです。
二度寝を追及するあまりに考案された手法なのですが、欠点は起きなければならない時刻まで妥協を許さず寝てしまうことですね。

この妥協が出来れば早起きもできるのでしょうが、これについては完璧主義者として一切の妥協ができない なおと でした。