» 包茎のブログ記事

包茎という名のさなぎ状態からメスによって羽化した経験を持つ なおと です。

周囲の仲間内にはまだまだ包茎の人が多く、手術ってどうなの?ってよく聞かれます。
包茎手術に興味はあってもなんか怖そうなイメージ+不安な気持ちが相まって中々踏み出せずにいるのがほとんどだと思います。

ここからは なおと 的意見です。
お金があって踏み出せずにいるだけなら、さっさと羽化することをおすすめします。
お金が無くても少し無理すればなんとかなるなら、さっさと羽化することをおすすめします。
毎月洋服を買う金や飲む金があるならそれを我慢して、さっさと羽化することをおすすめします。

手術はたったの40~50分。
効果は一生。
費用は5~15万円程度。
一時的には高額な気はしますが、一生で考えれば10万円て安くないですか?
経験談から言ってもやって良かったと自信を持って言えます。
迷ってる方はさっさとやっちまいましょう。


最近白髪が増えてきてちょっぴりブルーな なおと です。

突然ですが、あなたはオナニーとHではどっちが気持ちいいですか?
私は断然オナニーです。
どっちをしたいかと聞かれればもちろんHです。
そりゃ相手の女性とアンナコトやコンナコトしたいですからね。

しかし気持ちよさで言えばオナニーには勝てませんよ。
今のところ長年連れ添った右手と言う恋人のテクニックに勝てる女性にはお会いしたことありません。
ちなみに今までの最速は、オカズなしの妄想のみで1分以内という超速っぷりです。
あ、でもHにおいては、ぜんぜん早漏ではありませんよ。
包茎手術するまでは早漏でしたが、手術することで早漏も解消された なおと でした。


鼻から口から美しいエメラルドグリーンなやーつが出てくる なおと です。

最近はフと昔のことを思い出したりしちゃいます。
なんで昔の思い出って心に沁みるんですかね。子供のころの遊んでいた風景を思い出すたびに物思いにふけってしまいます。
そんな若かりし頃の思い出を忘れないためにもブログに少し書き残しておきましょうかね。
題材はずばり

包茎手術びふぉー・あふたぁー

まぁ数年前のことですけど、ムケてない私はまだ青くて若々しかったなぁ…ということで。
私は典型的な仮性包茎で、ムいてもムいても少ししたらクリンって戻っちゃうもんだから手術したわけですよ。
手術はたったの小一時間。
その後1ヶ月ほどオナニー自粛生活(1度だけ禁を破ってしまい痛い目見ました)なのですが、それからの生活は大きく変わったのを覚えています。
銭湯の脱衣所でクリっとムいて、サウナに入る直前の湯船でクリっとムいて、風俗店に入る直前にクリっとムいていた自分とオサラバし、ついでに早漏ともオサラバできちゃったわけです。

まだ包茎の方で悩んでいる方がいれば、さっさと片付けちゃった方がいいですよ。
たったの10万円程度+1時間で人生変わりますからね。


ここ7ヶ月ほど髪を切っていないため、頭がワサワサな なおと です。

昨日はいつもとは違い真剣に考えました。
それこそパソコンの前で眉間にシワをよせてウーンとうなるほどに考えました。

「どうすればAV男優のようなテクニックは身につくのか?」

1回ヤったらもう俺のとりこ・・・ってくらい上手になりたいじゃないですか。
んで調べてて思ったことが「包茎で悩んでるやつって結構いるのね」ってこと。
途中で男の悩み相談みたいなの見てると結構みんな悩んでたり不安に思ってるっぽいですね。
そういえば仲間内で温泉行った時も、みんな俺のジュニアをマジマジと観察してたなぁ。
今度、気が向いたら包茎手術の体験談でも書いてみようかな。