思いがけずPCを初期化する羽目になった なおと です。

明らかにおかしな状態になりました。別に動作自体は問題ないのですが、数日前からハードディスクの容量が目に見えるレベルで急激に減っていき、1ヶ月前には30GB近くあった空き容量は一昨日の時点で8GBにまでなってました。
PCを初期化するにもある程度の空き容量がないと今と同じ環境にすることはできないため、昨夜急きょPC初期化作業を行ったわけです。
2~3時間程度で終わるだろうとタカをくくっていましたが、結果作業が終わったのは8時間後のことでした。
初期化~Windowsアップデートが全て完了するまでに3時間以上かかったのもありますが、色々なソフトが入っており、一つでも欠けると困っちゃうので一つずつコツコツとインストールしていったらそんなことになったわけです。
作業が全て終わって空き容量を見てみると「残り37GB」の表示。
・・・・・。
想定していたよりもかなり少ない。100GBの容量に対してたったの37GBのみです。
想定では65GBくらいは残るつもりだったのですけど。。。
ってか、重たいデータはいくつかあるけど全部合わせても5~6GB程度のはずだし、インストールしたソフトだって重たいのはマイクロソフトオフィスと画像編集系のソフトくらいだぞ?なにがこんなにも圧迫してくれてるんでしょ?
謎です。
今度気が乗ったら調べてみたいと思います。

現状は気が乗らない上にとにかく眠たいので今はヤル気が一切ない なおと でした。


今のマイブームは大航海時代5の なおと です。

ダービースタリオンGOLDはもうやめました。だってブリーダーズカップが無いんですもん。
ゲーム内で最強レベルが作れたところで別に面白くありませんし、ブリーダーズカップが無ければ自分で生産した馬同士の対決すらできませんから。
多分、同様の方は全国に数万人規模で存在するのではないでしょうか。失望しましたわ。
んで、その代わりに始めたのが大航海時代5です。
正月は何をして過ごすかというところでハマれそうなゲームをアレコレ探していましたが見つからず、仕方ないからオンラインゲームでもやろうかなーと考えたのが始まりです。
オンラインゲームで以前から気になっていたのが大航海時代Onlineだったのですが、今さら感がハンパないので見向きもしてませんでした。
・・・がしかし、良く見たら大航海時代5なるものが今年出たばかりではありませんか!こりゃやらねばねば!・・・というわけです。
やってみた感想。
劣化しとる。。。単なる課金を意識しまくったスマホのようなガチャゲーに成り果てとる。。。
大航海時代は2をピークに劣化具合が尋常ではありません。
GameCity内にクラシックゲームというカテゴリがあり、そこには大航海時代1があるのですが、ここに2が出来たら確実にそっちをやると思います。
大航海時代2をやったことがある方ならこの気持ち伝わるはず!
とは言ったものの、1993年発売のゲームですのでマニアック過ぎますね、さすがに。

これだけツラツラと文句を並べているにも関わらず、それでも大航海時代5をやってしまう残念な なおと でした。


昨日は何だかよく分からんことをアレコレ考えていた なおと です。

一応忘れないように何を考えていたか書いときます。
別に忘れてもいいような内容ですが、忘れたら忘れたで何か気持ち悪そうなので。

■「色」って何だろう?
・色ってどのあたりからついてるんだろ?細胞レベル?それとも原子レベル?それとも素粒子レベル?
・人によって色の感じ方って個人差はあるんだろうけど、例えば自分が感じているのと真逆に感じている人っていないのかな?でもそれって確かめようがないよな?
 ⇒色覚異常(色盲)ってのがあるのは知ってるけど、例えば自分の感じる「赤色」を「緑色」に感じている人がいたとして、その違いの説明ってできるのかな?その人にしてみれば小さな頃から「緑色に見えるそれ」を「赤色」と認識しているわけで、例えば消防車は緑色に見えていても認識は赤なわけですから。

■パソコンってすごくね?
・パソコンっていうかコンピューター全般ですね。コンピューターって根っこの部分は0と1だけで成り立ってるわけで、その計算だけで色んなものを動かしてるってすごくないですか?YESとNOだけでパソコンとか動かしてるんですよ?スマホもパソコンもプレステもDSも、気象予報やら地震予測も0と1だけですよ?何をどうしたらそうなるのかパンピーには分かりかねますね。

まぁ何気なくフと思っただけのことですが、何となく書き残しておきます。
こんなこと他の人に言っても「はぁ?何言ってんだコイツ、めんどくせぇな」になるのは分かりきっているので心にしまっておこうと思います。

調べ物をするととことんまで調べようとするクセがあるため、できるだけ考えないようにしようと思う なおと でした。


リンゴ効果で毎日健康的に下痢をしている なおと です。

そんな健康的な下痢とは裏腹に薬の副作用で下痢を引き起こすスーパーカマグラスーパータダライズについて、どちらがどう良いのかを分かりやすくご説明したいと思います。
以前の検証結果については【検証】スーパーPフォースとスーパーカマグラ【検証】スーパータダライズ(早漏防止+シアリス)をご確認ください。

ちなみに一昨日にスーパーカマグラを、昨日にスーパータダライズをそれぞれ服用し再検証しています。
主に「効き始め」「副作用」「効果の持続性」「効果の強さ(効き目)」を検証してみました。

服用条件
・服用前後4時間は完全絶食の空腹状態
・服用時間は10:00
・どちらもぬるま湯で1錠服用
・下痢の発生時間と効き目を体感した時間それぞれをチェック

■スーパーカマグラ
 下痢発生時刻:79分後
 勃起効果の効き始め体感:51分後
 勃起効果が継続していると体感できた時間:約270分
 早漏防止効果の効き始め体感:88分後
 早漏防止効果が継続していると体感した時間:約330分
 副作用:下痢、動悸、食欲減退(喉の奥が詰まる感覚)
 勃起効果:強い
 早漏防止効果:強い

■スーパータダライズ
 下痢発生時刻:92分後
 勃起効果の効き始め体感:不明(夕方ごろには体感)
 勃起効果が継続していると体感できた時間:翌日午後まで
 早漏防止効果の効き始め体感:107分後
 早漏防止効果が継続していると体感した時間:約330分
 副作用:下痢、食欲減退(喉の奥が詰まる感覚)
 勃起効果:弱い
 早漏防止効果:強い

大体こんな感じです。
以上のことから個人的には、これから飯食ってセックスと分かっていればスーパーカマグラを、今日は朝までやっちゃうよ?という時は少し早目にスーパータダライズという使い分けがベストだと考えます。
知人2人は服用しても下痢はしなかったということからも副作用の下痢については個人差があるようです。
もしかしたら下痢をする方がレアなのかもしれません。良いのか悪いのか。。。

実は今回の検証のために何度もオナニー未遂行為を行ったのが原因か、先ほどオナニーした際に皮が擦り剥けてしまい現在ヒリヒリ中の なおと でした。


食中毒による体力低下を防ぐべく、またまた天覧山、多峯主山、吾妻峡に行ってきた なおと です。

1回目は美しい紅葉を見ながら、2回目は落葉を感じつつ、そして今回は落ち葉の絨毯を踏みしめつつ歩きまくってきました。
今までの2回でどの道がどこに通じているかは分かっているため、とにかくサクサク進みます。
「休憩しないともうシンドイ」という状態になるまで、出来るだけ休まずに進もうと心掛けGOです。
結果、小休憩を挟んだのは「天覧山山頂」「多峯主山山頂への階段」「多峯主山山頂」のみで、自分なりには結構頑張ったほうでした。
脂肪を燃焼させてやろうと見返り坂で軽く小走りするも、あっという間にバテたり、わざと急こう配な道を選択してスベって転びそうになったりと色々ありましたが、爽快に楽しめました。

特に天覧山~多峯主山に行く途中にある↓の野原は、地面がフカフカしていてある着心地が良く大好きです。
古めかしい野原
マムシ注意の看板がそこら中にありますが、何だか時代劇でお侍さん達が斬り合いしてそうな風景です。

一しきり楽しんだところで今度は吾妻峡へ。
こちらも2度目ですが、天気が良かったのでついでに歩いてきました。
特に何も変化はありませんが、水のせせらぎを聞きつつお散歩な感じです。
吾妻峡(入間川)
下流の方へ車で30分も走れば水は緑色になってしまう入間川も、吾妻峡の時点では底が見えるほどにきれいな水です。
入間川沿いのお散歩も存分に楽しみ、夕方の「かーえーりーまーしょー」の音楽が流れてきたので帰るのでした。

計測したところ、合計105分の散歩で10,269歩歩き、1.1リットル(1.1kg分)の汗を流していた なおと でした。


無事に食中毒も収まり、昨晩は早速リンゴをガツガツ頂いた なおと です。

いきなり4つは食い過ぎだろうという感じではありますが、1日半何も食べていなかった食欲は止まることを知りません。
実際4個でも少々物足りないくらいです。
下痢が復活しないかと心配ではありましたが、結果的にリンゴ的な下痢はしたものの食中毒的下痢はしませんでした。
それどころかあまりに凄まじい量の寝っ屁が放出され、地球温暖化をささやかながら推し進めてしまったと反省してしまったくらいです。
リンゴ4個でこれだけのガスが製造されるのなら、人類みんながリンゴばかり食べていればメタンガスに関しては自給自足出来ちゃうんじゃないかと思ってしまうくらいでした。
まぁ当然そんな単純で簡単なことではないんでしょうけどね。

さてさて、年末年始をどうしようかと考え中です。
当初はダビスタ三昧を予定していましたが、ブリーダーズカップが無い以上やる価値のあるゲームではありません。
ハッキリ言って皆無です。
過去の作品においてはダービースタリオンとは自身の最強馬で競い合うゲームだったわけで、ゲーム内のG1を勝ったところで嬉しくはありません。
しかし今作はほのぼの遊べばいいじゃない?的なゲーム内容な上に、血統も面白みのないものばかりです。
配合を考えていたらいつの間にか種牡馬の血統がほとんど頭に入っていた過去作とは異なり、見れば見るほどにタメ息が出るばかりです。
というくらいな失望なわけで、ダビスタの線は完全に消えました。
さてさてどうしたものか。個人的には毎日天覧山の散歩でも良いのですが、そこに行くまでのガソリン代もバカになりません。
かといって正月のバカみたいなテレビ番組を見たいとは思いませんので、何か対策を考えねばねばです。

新たに別のゲームでもやるかとも思いましたが、最近のゲームは3Dで難しそうなため中々手が出せずにいる少々化石的存在な なおと でした。


どうやら食中毒の次は風邪を引いた様子の なおと です。

お医者さんで言われた通りに食事は摂らず、口にするのはホットポカリだけにし、薬をしっかり服用してグッスリ寝たところ下痢は収まったようです。
これでケツの穴を摩擦することがなくなると思うとありがたい限りです。
今夜にはおかゆを食べられる的なことをお医者さんが言ってましたので、昨日同時に2箱届いたリンゴを消費し始めたいと思います。
しかし少々気になるのがリンゴの腸内細菌活性化作用です。
病院のお見舞いと言えばリンゴかバナナなわけですから消化は良いのでしょうが、かといって腸内が活性化したらまたしても下痢も活性化してしまうのではという懸念が。

そもそもなんで2箱も注文したんだという話ですが、当然ながら2箱同時注文などという愚行は決してしていません。
11月の初めに楽天でリンゴを購入したところ、どうやら「11月中旬から12月中旬発送」という注意文を見落としていたらしく、購入後の店舗からの連絡でそれが判明。
仕方がないのでこれまでは楽天内の他の店舗やアマゾンの他の店舗から取り寄せていたわけです。
それで今回アマゾンで10kgを注文した翌日に「発送しましたメール」が2通届き、アレレ?思ったら11月に注文したのがタイミング悪くかぶってくれちゃったわけです。
3日か4日ずれてくれれば問題なく消費できるのですが、同時ではどうしようもありません。
文句を言っても仕方ありませんし、せっかくの大好物を無駄にはしたくないのでコツコツと消費・消化していきたいと思います。

「自分の意図しないタイミング」を競う競技があれば、県大会決勝以上は勝ち進めそうな気がする なおと でした。


ケツの穴が痛すぎて、肛門括約筋にギュッと力を入れるだけで激痛が走る なおと です。

食中毒になりました。
お医者さんに「昨晩から下痢が止まらない」「今朝は何度か嘔吐した」「胃がムカムカして時折痛い」と伝えたところ、「典型的な食中毒ですね」と言われました。
下痢が始まったのは昨晩の22時頃のこと。突然の下痢に驚いたものの腸内のウンコが出てくれて助かるわぁ~と、少々のん気に考えていました。
しかしその2時間後には「なんだこれ?おかしくねーか?なんだこれ?」というレベルでひっきりなしにトイレへGOな状態。

食べたものは以下の2つとパイナップルジュースのみ。
・スーパーのお菓子コーナーやオツマミコーナーにある100円のレーズン1袋
・スーパーのお惣菜コーナーにある焼いたホッケ(半額シール付)
この時点では食中毒はないだろうと、どこかで腸炎のウイルスでももらってきちゃったかと考えていました。
夜中も下痢に起こされるため、ほぼ一睡もできない状態。
朝になってもトイレに入る回数は増えるばかりで、一晩でトイレットペーパーは3つ無くなりました。
そんで医者に行ったら食中毒だったというわけです。多分食べたものが問題だったのではなく、食べた時の手が汚れていてそのバイキンがヤンチャ坊主だったのではないかと思われます。

薬を飲んだ今現在も下痢は進行中で、トイレットペーパーは更に3つ無くなりました。
ケツの穴は摩擦による擦り傷で激痛のため、「ケツを拭く」行為は次第に「ケツを拭う」行為に。摩擦で「ふく」のではなく押し当てて「ぬぐう」です。
睡眠不足で頭は働かず、何も食べられないので力が入らず、トイレに入っていない時くらいは横になっていたいのに、うるさい選挙カーが睡眠までも妨害してくれます。
不謹慎にも「睡眠を妨害してくれた選挙カーの候補者には絶対に投票しない」と思ってしまうほどに食中毒ってのがツライことだと分かりました。
これからはしっかりと手を洗ってからご飯を食べるようにしたいと思います。

そんな何も食べられないヘロヘロ状態の現状で、楽天とアマゾンから予約していたリンゴ10kg×2箱が同時に届くというタイミングの悪さが発揮された なおと でした。


今日も今日とて絶好調に下痢った なおと です。

リンゴはすでに一昨日の時点で食べつくしていますので、リンゴ効果による腸内細菌の活性化ではありません。
そう、タイトルにも記したポゼットの副作用によるものです。
今まではスーパーPフォースやスーパーカマグラスーパータダライズで下痢っており、これらに共通するダポキセチンが下痢を誘発するものと考えていました。
勃起促進成分であるシルデナフィルやタダラフィルで下痢るのであれば、バイアグラやタダライズでも下痢らないとつじつまが合いませんので。
そこで身を持って実験というか検証してみたわけです。

ざっくり説明しますと、ポゼットはプリリジーという薬のジェネリック医薬品です。
プリリジーという薬の主成分がダポキセチンという早漏防止効果のある成分であり、これが下痢を誘発しているのだと予想しているわけです。
カナカナ名ばかりで意味が分かり辛いかもしれませんが、さらにざっくり言えば「ポゼットとプリリジーは商品名・メーカーが違うけど、同じ成分(プリリジーという成分)で同じ効果を持つ早漏防止薬」ということです。
んで結果だけお伝えしますと、検証結果はドンピシャで空腹状態で服用した結果、90分後に冒頭の下痢が発生したわけです。
飲み慣れたスーパーカマグラと比較すると、バイアグラ成分が入っていませんので勃起を促すような効果は感じられませんが、早漏防止する効果は同じです。
早漏防止を検証するための自慰で、あやうく右腕がつりそうになったほどです。
感覚的には単純にポゼット+バイアグラ=スーパーカマグラと考えて良さそうですね。
体感した副作用は「下痢」「のどの奥に何かが詰まる感覚(⇒食欲低下)」の2つですが、人によっては「頭痛」や「めまい」などもあるようです。
これで今まで少しダケモヤモヤしていたのが払拭された気分です。

今後は便秘などで下痢りたい際には牛乳2リットルでは無く、ポゼットを1錠だけ飲もうと思う なおと でした。


1日に同じ踏切を3回通ったら3回とも閉まっており、自らのタイミングの悪さを再認識した なおと です。

今回の土日はほとんど外を出歩かないという失態を犯しました。
こんなにも天気が良かった週末に出歩かないというのは「やっちまった感」がハンパありません。
本来の予定では、今回も天覧山をヒーコラ歩いてきたブログになる予定だったのですが、何ともタイミングの悪いことにマンションの消防設備点検が重なり、外出可能な時間が中途半端になったのが原因です。

ウソです。
消防設備点検が10:30に終わったにも関わらず二度寝をしてしまい、起きた時間が15:00だったのが原因です。
この二度寝が全ての元凶です。
この睡眠のせいで生活バランスを完全に崩し、そのまま朝の6時までダラダラ起きており、日曜日も起きたら13時という「やっちまった感」100%な状態。
そしてそんな時に限ってキレイな済んだ青空。。。
何もやる気が起きず、このまま家でダラダラしてやろうと決心した直後にお願いしていたジーパンの修復が完了していたことに気付き、お出かけ準備。
全くヤル気がでません。なまじ出かけない決心をした直後だったために一層やる気がでません。
しかも昨日・今日とお風呂に入っておらず、頭も体も油ギッシュ100%。
目的地が徒歩15分の所とはいえ駅前であるため、シャワーくらいは浴びときたいところです。
メンドクサイ気持ちを必死に抑え、ダラダラと身支度を整えダラダラと歩いていくとシャッターが閉まってる。。。
推測するに、どうやら日曜日はお休みのようです。
いやいや、駅前店で日曜日お休みって結構レアじゃないですか?いつ休みなのかもどこにも書いてないから分からねーし。
と、そんなこんなで週末唯一の外出はこの30分で幕を閉じたのでありました。
帰宅直後は更にやる気を失くし、再度睡眠に入り日曜日も完全に台無しにしたのでした。

同じ踏切4度目は踏切に一歩踏み込んだところで「カンカン」鳴りはじめたため、4連続はギリギリ回避した なおと でした。