昨日も先日同様で焼酎水割り何杯か飲んだだけでグースカピースカ寝てしまった なおと です。

すっかりお酒に弱くなりました。
いや、弱かった頃に戻ってしまいました。
先日は同じ焼酎でもロックでグースカでしたが今回は水割りのみでピースカでしたので、弱さが際立った一日でした。
帰宅するとちょうどアメトークの時間だったので、酔った勢いで大爆笑しつつ、終わったところで就寝。
・・・も、夜中の3時に目が覚めてしまい、そこからは眠れない地獄の開始です。
いつもなら前日の夢の内容を思い浮かべていればいつの間にやら眠ってしまうのですが、そう簡単には眠らせてくれないようです。
それではと次の手として、眠りにつくまでエッチな妄想をしていよう作戦を開始するも、開始して体内時計で確実に1時間以上たった状態でも眠りにつく気配はなし。
仕方ないので今度は3日前に見たよくわからない夢を思い返していたら、いつの間にやら眠りについていました。

・・・が、しかし、その後ちょくちょくおしっこで起こされてしまい、結局は眠れずに朝を迎えるのでした。

そんなこんなで今日の顔面はパンパンマンで、まぶたが非常に重いお岩さん状態な なおと でした。


昨日は食欲に負けてとてつもないドカ食いをしてしまった なおと です。

今後の戒めのためにも食べたものを記載しときたいと思います。
ちなみに利用したコンビニエンスストアはセブンイレブンです。
・飲むヨーグルト1リットル
・ストロングゼロ ダブルレモン
・デカマルもやし味噌
・シーフードヌードルBIG
・納豆巻き
・おでん(たまご、大根、巾着、こんにゃく、しらたき)
・まるごとバナナ
・あたりめ
・蒲焼きさん太郎×10個
・酢いかさん太郎×10個

ざざっとこんな感じです。
これを一晩で食い尽くしました。
改めて書き出してみると恐ろしいですね。中々の食いっぷりですね。
こんなんでダイエットだのなんだのと言っているんですからちゃんちゃらおかしいですね。
明日から週末にかけては、リンゴ一筋で帳尻をあわせたいと思います。

と、今朝見た夢にリンゴが出てきたために反省の念が一気に湧いて出てきた なおと でした。


今日もくしゃみと鼻水が絶好調でティッシュが手放せない なおと です。

この調子でいけば今週末には鼻の下の皮がガビガビになることでしょう。
ということで、とりあえずは鼻炎薬を購入しました。
海外医薬品ではなく、普通のドラッグストアで販売されている鼻炎薬です。
具体的には「黄色のベンザブロック」です。
ずーっと前から花粉症の時期には「黄色のベンザ」を愛用しています。
風邪薬であって鼻炎薬ではないことは認識しているのですが、なぜか多大な効果をもたらしてくれるんですよね。
多分思い込みによる効果なのではないかと思われます。
薬が効いていると思い込んで勝手に効いた気になっているというアレです。
こんなんじゃきっと「偽薬」とかでも効いてしまうんだろうなぁと思いつつ、ベンザブロックをお口に放り込むのでした。
そして、きっとどこかで効かなくなると思うし、マジで海外医薬品の鼻炎薬でも買おうかしらと悩む毎日でした。

今はまだ予行演習的な段階ですが間もなく本番シーズン到来のため、本気で空気清浄器を選び始めている なおと でした。


一年で最も嫌いな季節が徐々に近づいてきて、家から一歩も出たくない なおと です。

日本国内には同じ気持ちの方も多いことでしょう。
そう、花粉症です。
すでに先週末の土曜日から症状が出始めています。天気予報などの花粉予報を見なくても自分自身の花粉センサーが反応するのですぐに分かります。
目はかゆいし鼻水は垂れてくるし、くしゃみは連発だし。
しかし、そんな嫌で嫌で仕方ない花粉症人生に一瞬だけ明るい未来を見せてくれたニュースがありました。
世界初の花粉症改善薬シダトレンです。
減感作療法薬と呼ばれる薬で、花粉による抗体作用を弱めるようです。
目をキラキラと輝かせてニュースをガン見してましたが、最後の最後でオチをつけられました。
全員に効くわけではないということと、何よりも3~5年もの長い間、その薬を摂取し続けなければならないとのこと。
うん、無理。
絶対無理。
続くわけない。
その間ずっと医者に行って診察料やら薬代やらを支払い続けなければいけないわけですよ?
続くわけがありません。
ということできれいさっぱり諦めたいと思います。

そんなこんなで空気清浄器を購入するか、国内のではない海外医薬品のアレグラを購入するかの2つで悩みに悩んでいる なおと でした。


昨夜は久々の焼酎ロックでいつの間にやら寝てしまっていた なおと です。

何ヶ月か前に寝酒という名の家飲みをやめてから、あっという間に酒が激弱になりました。
寝酒をしていた時は、アルコール度数8~9%のちょっぴり強めの缶チューハイ×2~4本を毎日飲んでおり、それでも酔えない時がありましたが、今では2本飲めば確実に睡魔に襲われる始末。
そんなヨワヨワ状態でガールバーで「麦の水割り」とか「麦のロック」とか調子こいちゃったもんだから、いつの間にやら熟睡しちゃってました。
きっとヨダレをダラダラ垂らし、グーグーいびきをかいて醜態を晒していたことでしょう。
飲み屋から自宅に帰る途中でも無駄にプリンやらヨーグルトやらアイスやらポテチやらをたんまり買い込んで変える始末。
ひどいもんです。

自宅でそれらをひとしきり食べ尽くしたところでパタッと就寝。
・・・も、3時間後には目覚めてマンガを読みふけっている自分がいました。
酔っ払い時の行動は我ながらよくわからんです。
マンガの「仁」を全巻一気読みし終わったところで、さらに缶チューハイをかっくらい再度酔っぱらって更なる眠りにつくのでした。

翌朝目覚めておしっこをすると、そのとてつもない臭さに自分のことが少しだけ嫌いになった なおと でした。


ラスト1錠のカマグラゴールドを目の前に使ってしまおうか、残しておこうか迷っている なおと です。

昨日いくつかの海外医薬品を新たに注文しましたが、それが手元に到着するのがおよそ10日後のため、この1錠を使ってしまうと完全に手持ちぶたさになってしまうんです。
いや、無いなら無いで特に支障はありませんが、何か寂しくてw
というわけで、観賞用にこのままコタツの上に一粒転がしておきたいと思います。
・・・。
服用せずに鑑賞される薬ってなんなんでしょう?
しかもインドからはるばる日本に渡ってきた海外医薬品がです。
彼からすればこんなはずではなかったはずです。
いや勃起の手助けをしてくれるわけですから彼ではなく、彼女ですね。
彼女は飲まれるために日本にやってきたのに、今では観賞用、すなわち視姦されているわけです。
辱められちゃってるわけです。
というか、今現在まさに辱めているわけなんです。
う~ん、なんか上手いこと脳内擬人化すればオナネタにできそうです。
ちょっとこの後オナネタ追加のためにも脳内妄想がんばってみます。

というわけで、すでに下半身裸になっているちょっとだけ変態的な なおと でした。


ここ最近はスーパーカマグラ、ポゼットをはじめとした海外医薬品を服用していない なおと です。

ポゼットで包皮が擦り剝けてからというものの、インフルエンザ・歯医者と続いたために海外医薬品の利用が出来ていません。
まぁ、途中でラシックスは服用していましたので、全く服用出来ていないわけではないんですけどね。
それに歯医者は全く関係ないんですけどね。。。
というわけで、本日久々にスーパーカマグラでも飲んでやるか!
と意気込んでいつも薬が置いてある場所をガサゴソ。

・・・。
ない。。。
使い切っちゃったっぽい。。。
まじっすか!
ということで、今日は泣く泣く諦めて、スーパーカマグラスーパータダライズ、あとは下痢要員としてポゼットという早漏防止薬を中心に注文して待つのでした。

あ~あ…と肩をガックリ落としていたところ、こたつの上にカマグラゴールドが1錠だけ残っていたのを発見し、今すぐ使うかどうかで悩みに悩んでいる なおと でした。


小学生の時に入れた銀歯をさっき歯医者さんで外された なおと です。

この銀歯、体によくない水銀が使われてるから取り替えちゃう?
と、少し軽めに重めのことを言われ、「水銀」という響きに少々ビビりつつお願いした次第な訳です。
水銀が体に良くないのはテレビやらネットやらで色々と見知っていたので、そんなのが使われてたのか!という印象です。
なんでも、昔の銀歯は大体そんな感じらしいです。

思い出の銀歯です。
生まれて初めての銀歯。
不名誉なことなのに無駄に友達に自慢したあの頃。
担当の先生の技術に難があり、よく口の中を流血していたあの頃。
色々な懐かしい思い出がよみがえります。

まぁどうでもいいです。
ちゃっちゃと引っぺがして、ちゃっちゃと新しいのにしてくれれば別になんでもイイです。
それなのに、毎度毎度「次は一週間後に来てください」の連続。
歯医者は嫌いです。
その手法で儲けているのもよく知っています。
歯医者さんにお金持ちが多いのもよく知っています。
歯医者さんはかわいい歯科助手さんを侍らせているのをよく知っています。
歯医者は嫌いです。
うらやましくて仕方ありません。妬みに近いですねこれ。
決してキュイーンが恐いからではありませんよ。

と言いつつも、口の中でキュイーンがなり始めると無意識の内に全身に力が入ってしまう残念な なおと でした。


海外医薬品ラシックスのせいで寝不足&ノドがカラカラの なおと です。

昨日の夜に空腹状態でラシックスを服用しました。
いつもなら30分程度で効き目が発揮されておしっこダバダバになるのですが、昨日に限っては全く効いてくれません。
その内ラシックスを飲んだことすら忘れ、毎週日曜日の日課であるGoing!(日テレのスポーツ番組)を見て、いつものように布団に入ってうたた寝状態になったところで地獄開始。
時間にして深夜2時に地獄スタート。
おしっこ地獄です。
止まりません。
毎度のことですが、とどまることを知りません。
尿意で目覚め、トイレに行き、ズボンとパンツを下ろし、おしっこをし、パンツとズボンを上げ、水を流し、布団に入り、夢の中へ帰る。
これを何度やったことでしょう。
何度繰り返したことでしょう。
何度繰り返させられたことでしょう。

なぜに今回に限って効いてくれないのか?
なぜに8時に起きなければいけない日に4時までトイレに繰り返し起きなければならないのか?
夜にラシックスを服用したのがそもそも悪いのですが、いつもと同じ条件で服用しているのにタイミングが悪すぎです。
今後の利用に不安が残った真夜中の悪夢体験でした。

そんな今現在、このノドの渇きを潤わすための方法に、お酒を飲むかリンゴを食べて凌ぐかで本気で悩みに悩んでいる なおと でした。


咳がゴホゴホ止まらない なおと です。

インフルエンザの後遺症なのか、咳がゴホゴホ止まりません。とどまることを知りません。
熱はとっくの昔に平熱になっているのですが、今でも体内ではインフルエンザウィルスとの激闘が繰り広げられているということなのでしょう。
こんな時はベンザブロックという名の医薬品を利用して体内の抗ウィルス器官の援護をしてあげたいところですが、強力な武器ばかり与えていると軟弱な兵士になってしまいそうなので、あえて素手で頑張ってもらうべく薬を飲まずに過ごしている現状です。
本当か嘘かは知りませんが、医薬品ばかり使っていると免疫力が弱まる的なことも聞きますしね。
・・・海外医薬品はバリバリに飲んでるんですけどね。。。
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・。
ED治療薬を飲み続けたら逆に勃起不全になったりしないのかしらと、今フと思いました。
だ、大丈夫ですよね?きっと。。。
そんな感じで一抹の不安を胸に抱え、毎日マスクだけは欠かさずつけて、ゴホゴホと咳き込む日々を過ごしているのでした。

寝ようと横になると咳がより一層ひどくなるので、きっとこのインフルエンザウィルスは添い寝したいんじゃないかと妄想したりしてる なおと でした。