性病って怖いなとしみじみ思ったクラミジア体験者の なおと です。

知人がどうもヘルペスにかかってしまったそうな。
それもなんと悲しいことに旅行先でデリヘル嬢に移されたらしく、その持ち帰ったヘルペスを彼女にも移してしまったそうな。
何とか仲直りはしたものの、ヘルペスはまだ治っておらず、「どうせなら一緒にこの困難を乗り越えようぜ!」などと大層おバカな発言をしたようです。
彼は以前に なおと がクラミジアを薬通販サイトの薬で治したことを知っていたため、ヘルペスの薬もあるかしらと聞いてきました。
この話題をブログに書いてもいいならと了承し、調べてみるとバルトレックスなるお薬がありました。
ただ少々お高いのでバルトレックスのジェネリック医薬品であるゾビラックスという薬を教えてあげました。
自分以外が飲む薬は買うのは法律で禁止されてるらしいので、彼に買い方を教えたわけですが、そこで彼はビックリするようなことをしました。
ついで買いで早漏防止薬やらバイアグラのジェネリック医薬品やらを買いやがったのです。
なんでも、今回のヘルペスのお詫びにもっと彼女をヒーヒー言わせて喜ばせてやるんだそうです。
凄い思考をしてるなコイツ。でも嫌いじゃない。
・・・とそんなこんなが少し前の話ですが、どうやらヘルペスは治ったようです。
・・・が、しかし、今度はカップル揃ってクラミジア疑惑が浮上しているそうな。
またまた医薬品サイトでお買物ですな。

性病も怖いけど、彼のちょっぴりトんだ思考回路の方が末恐ろしく感じた なおと でした。


住んでいるマンションの管理会社がポンコツ過ぎてちょっとイライラな なおと です。

我が家の管理会社は結構なポンコツです。
消防設備点検を4半期に1回行ってるあたりちゃんとした会社と思われがち(個人的には鬱陶しいですが仕方なし)ですが、かなりのポンコツです。
1階の正面玄関のオートロックが壊れているのに、それに気付くまでに一週間、みんなの出入り口は裏口のみになり、直るまでのもう一週間は手で開けて下さいって張り紙が。
アホですか?アホなんですか?
さらにこの時にみんなで一斉に使ったのが原因か、今度は裏口の扉が壊れ閉まらなくなってしまうも直るまでに2ヶ月以上かかってるし。
どうやら何のためのオートロックなのかを理解されていないご様子です。
管理人がいる場所はあるものの、管理人を見たことは一度としてありませんし、手抜きっぷりをハンパなく感じてる今日この頃です。
そんな様々な負の感情が相まって、今さらにイラッとしていることがあります。
マンションの壁の補修作業です。
なぜこの真夏に2ヶ月もかけてやるんですか?
7月~9月中旬までカーテン開けられないじゃん!
カーテンをシャって開けて作業員のオッチャンと目が合って「あ・・・」ってなるの嫌だから、カーテン開けられないじゃん!
っていうかカーテン開けてもグレーの布で外見れないじゃん!
地味にベランダの端っこに行けばギリギリ見える花火大会も見れないじゃん!
ってか、基本的に冷房は付けないルールな以上、窓を開けられないのはそれこそガチの死活問題です。
死なない程度に何とかしなければです。

汗でビチョビチョになりつつ冷房のスイッチに手をかけそうになっては戻しつつ死にそうな表情でこのブログを書いている なおと でした。


家の玄関から一歩外に出て発した一言が「涼しい」だった なおと です。

ここ最近、自宅よりも外の方が涼しいことに気付きました。
「これは熱中症になる」と命の危険を感じた時以外は基本的にクーラーは付けないルールのため、外よりも家の中の方がモヤッっとしてるわけです。
当然寝る時も同様のルールのため、最近はビチョビチョ状態の寝起きが続いています。
さてさてこれだけ暑くなってくるとアイツがやってきますね。
そう、アイツの季節到来です。
Gの!
我が家にGは居ませんが、壁を隔てたお隣さん(うつ病の彼とは逆隣り)の家にGがいるのを知っています。
去年出かけようとしたところでお隣さんの家からカサカサっと出てきてるのを見かけましたので。
そのため去年から何とか我が家の敷居は跨がせまいと、様々な防御作戦をしていました。
今年もそんな季節になってしまったわけです。
さてさて今年はどんな防御策を講じますかね。出来ればお隣さん家にバルサンを炊きたいんですけどね。

東京の夏で最も驚いたことは、夏になると路地裏でネズミやGをチョクチョク見かけることだった なおと でした。


最近はエロ動画よりもエロ画像に重点を置いて検索している なおと です。

これは個人的な考えではありますが、リアルを求めれば求めるほどにリアルな三次元エロ動画に、妄想を求めれば求めるほどに二次元画像に寄るような気がしています。
これまた個人的なことですが、XVIDEOとかのエロ動画ばかり見てると段々飽きてきちゃうんですよね。
色々なジャンルは見るものの、毎日ハンバーガーで飽き飽きみたいな。
ですので、ちょくちょく二次元な画像でもオナるようにしているわけです。
んで、最近のちょいマイブームはずばりコスプレエロ画像です。
言うなれば二次元と三次元のハイブリッドです。
二次元になりきろうと頑張りつつ、段々と露出が多くなっているコスプレ業界。
そんなコスプレ画像を見ていると、パンチラやらTバックなどは日常茶飯事なようで眼福ですね。
しかもちょくちょくカワイイ娘もいるし、基本的に大人しめな娘が多いのがとても良い感じです。
そんなコスプレ女子たちにあんなことやこんなことをしてやるという妄想に勤しむわけです。
もうすぐフェスもありますし、またオカズがドーンと増えそうな気配で喜ばしい限りです。
去年のコスプレエロ画像はググりにググりまくって吟味したので、新しいネタが入ってくるのが待ち遠しくて仕方ありません。
今年の変態カメラ小僧ども(小僧というよりも変態なオッサンばかりな気がしますが)に期待したいと思います。

コスプレ画像を見ていて、たまに画面をひっぱたきたくなるような、原作に失礼だろというコスプレイヤーもそこそこいることを知った なおと でした。


実は数年前にうつ病と診断されたことのある なおと です。

「こんなしょーもない内容のブログを書いている奴がうつ病だと?コノヤロー!」と思われそうですが、残念ながら本当なんですねこれが。
多分うつ病ってその時々の精神状態によっては誰でもなりうるんでしょうね。
んで、今そんな状態に陥っている方が我が家のお隣に住んでいます。
お医者さんに行ったところ、たまたま精神科から出てきたんで声をかけたところ「ウツっぽいんですよね」と告白されまして、「俺、うつ病経験者っすよ」と返したら意気投合ってわけです。
酒を飲みながらうつ病あるあるとか話してたら、いつの間にか仲良くなってたという訳分からない縁の間柄です。
そんな彼にこないだ久々に顔を合わせたところ、前よりも元気がなくなってたので事情を聞いてみると、医者に行かずに引きこもってる状態だとか。
分かる分かる。それもうつ病あるあるです。
そんな彼にとっておきの方法を教えてあげました。
医者に行かなければいいんです。
「アホか!」とみんなから言われそうな内容ですが、行きたくないなら行かなければいいんです。
医者に行く理由は?薬をもらうためです。じゃあ薬だけ購入できればいいんです。
はい、そこで出てきました先日ボリュームピルズを購入した海外医薬品サイト。そこに彼がいつも利用しているうつ病の薬があれば、通販すれば良いだけです。
はい、ありました。ジェイゾロフト。調べてみたらジェイゾロフトは、あのバイアグラを世に出した会社が開発したうつ病のお薬らしいです。う~ん効きそうですね。

そんなこんなでサイトを教えて早1ヶ月、昨日久々に彼に会ったら普通な感じになってました。ジェイゾロフト様様って言ってました。
元気な笑顔が見れて何よりです。

実は早漏だという彼に対し、ジェイゾロフトとともにスーパーカマグラも一緒にオススメしといた人情味あふれる なおと でした。


久々にパチンコ・パチスロの勝ち方を思い出した なおと です。

いや必勝法とかではなく、ギャンブルに対する姿勢というかなんというか。
単に負けに転じる前に勝ち逃げするというだけのことです。
それだけの事なんですが、楽しくゲーム感覚でパチンコ・パチスロしてるとこれが難しいんですよね。
いつもなら「もっと遊びたい」「もっと演出を見たい」と思い、「次にチャンス目が出るまで」とか「200Gまで回す」とかで続けては出玉を飲まれて負けてしまうので、それを何とかこらえ、チャンスっぽくなくなったら即ヤメを徹底しました。
んで、その結果、勝ち金はそれぞれ1万~2万程度ですが、3連休で3連勝することに成功です。
新台の鉄拳ではよく分からない内に神鉄拳RUSHに入って1G連12連チャン。RUSHが終わって静かになったら即ヤメ。
化物語は地味に倍々で枚数を増やし、終了後50Gピッタリでヤメ。
ジャグラーではプラスに転じた瞬間にBIG後0Gで即ヤメ。
と、まぁそんな感じです。
遊戯時間も短かかったため、勝ち金をガソリンに変えドライブを楽しんだりしました。
ジャグラーはボーナス確率良好、ブドウ確率良好、チェリー同時良好、チェリー同時からのREG良好と高設定臭がこれ以上なくプンプンでしたが、ブン投げてやりました。

0G捨ての高設定っぽいジャグラーにダッシュで群がるオジ様達を見てニヤニヤしていた少しだけ性格がひん曲がっている なおと でした。


夜中の3時頃にパッと目が覚め、何となくFXを見たら結構な円高になっていることに驚いて目が覚めちゃった なおと です。

ニュースを見たらウクライナでマレーシア航空機が撃墜されたとか。
マレーシア航空といえば未だに見つかっていない飛行機があるあの会社ですね。
1年で二度もこんな大事件が発生するとは何とも気の毒ですし、何の関係もない乗客の方々も大変気の毒です。
当の撃墜した側は普通に考えれば親ロシア派の連中なんでしょうけど、「ウクライナ軍がやった」って言い張ってますし。
困ったことが起こると最終的にはガキの理屈みたいになってしまうもんなんですね。
幼稚園の頃に大抵の人は使ったか聞いたことのある「だって●●君が先に××したから」とか「僕じゃないよ、知らないよ」っていうアレ。
この「僕じゃないよ、あっちだよ」はどうにかして犯人を突き止めることは出来ないもんでしょうか、それこそ国連とかが主導で。
「全時間全方位確認録画システム」みたいな衛星を使って24時間地球全体のあらゆる所を完全に網羅&録画して、何かが起こった時にそれを録画から確認するとか。
これなら漁船が激突したらどっちが向かっていったのか、すぐに犯人が分かるでしょうし。
まぁプライバシーやら技術的な問題が色々あるでしょうけど、最近は何かと「やったのはアッチだよ」が多すぎます。
主に中国、ロシア、シリアですが、この3国はズルなイメージばかりが先行してしまいます。
あ、あと「それは我が国が起源だ」って嘘っぱちだらけで、大虐殺や慰安婦は自国でもやっててもみ消そうとしている韓国も。
何か最近の海外状況は「やったもん勝ち」みたいになっているのがムカつきますね。

たまには国際ニュースを取り扱ってみたものの、単にズルばっかりする中国・韓国・ロシアが嫌いなだけな なおと でした。


お腹が痛い&うだるような暑さでろくに眠れなかった なおと です。

クーラーは基本的につけない主義なので暑いのは当然で、昨日程度の暑さならいつもなら難なく寝れるのですが、腹痛が余計でした。
んで腹痛で悶えつつも寝ようと頑張っている最中で事は起きました。
「ドン」という音がなり、ドアがキィーって動いたんです。
風という可能性はまずありません、風一つ吹かないせいで暑かったんですもん。
一応一人暮らしですので、一緒に暮らしている誰かがトイレに・・・とかもありません。
ネズミや猫が侵入しての可能性はどこかに巧妙に隠れていたら0%ではありませんね。
でもこんな場合はちょっと期待しちゃいます。幽霊という名のアレなのではと。
想像するに「クーラーつけろや、暑いやろがボケ」的な感じでドアを蹴っ飛ばしたのではないかと推理します。
もしくは単純にメガネを付け忘れてドアに激突したかのどちらかではないでしょうか。
または俺の家でカップルがデートしてやがって、男の方が調子こいて壁ドンでもしたのではないでしょうか。
さてさて、彼らが存在すると仮定して、彼らが見えたらどうでしょう。
ウンコしてる最中に突然ニュっと入ってこられるかもしれませんし、オナニーしている最中に真剣なまなざしでこちらを凝視してくるかもしれません。
ちょっと嫌ですね。かなり嫌ですね。
今後も安心してオナニーするためにもこのまま見えないままでいいです。

若い女性で話すことができて、触ることができて、あんなことやこんなこともできるならば見えてもいいかなと一瞬だけ考えてしまった なおと でした。


最近パチンコばかりだったのでそこそこ久々にパチスロってみた なおと です。

といっても蒼天の拳などという新台をやるつもりは毛頭ありません。
ジャグラーとかニューパルとかのAタイプ的なやつをまったり打ちたい気分だったもので。
さてどれを打とうかとホール内をプラプラしていたところでAタイプ的なコーナーに準新台の札が刺さっている台があるではないですか。
スロプロだった頃からこの設定が1になりやすい「準新台」という札を確実に避けてきていましたが、この日だけは違います。
まったりコーナーに新たなお友達が!?という気持ちです。
早速近づいてみるとケロットの新しいやつでした。
しかもどーぞと言わんばかりに1台だけ空いているではないですか。そりゃもう当然座りますとも。新たなお友達と戯れますとも。
さてさて前任者の履歴を確認しますと、どう見ても低設定です。大当たり確率だけを見ると大花火の設定1を大幅に下回っています。
う~ん確実にクソ台ですね。まぁ設定1でも少しヒキが強ければ勝てるので気にするのはやめて楽しむとしましょう。
さてさて説明書を見る限り色々と演出があるようです。しばらく打って分かりましたクソ台ですコレ。
演出がないとリプレイすら出やがらない。当然のように強そうな演出じゃないとオレンジは出ない。
目押しもほとんどしなくて良いため、暇で暇で仕方ありません。
つまらないと分かったところでBIG3連して+500枚位になったのでボーナス後即やめしたところ、両隣のオジサン達による取り合いが行われていました。
ボーナス直後は波が・・・的な理論でしょうか。それともRTか何かがあると思い込んでいるのでしょうか?よく分かりませんが、きっと期待したい何かがあるんでしょうね。
前にも書いたかもしれませんが最近の台は子役待ち、演出待ちでつまらなさ満点過ぎます。しかもチャンス子役が出ると派手な演出が伴うので、チラ見するオジサマ・オバサマが鬱陶しくて仕方ありません。
打っている人しか分からないアツい演出みたいなのをもっと出してほしいもんです。

勝ち金でピンサロに行くか、帰ってダラダラするか迷いに迷ってマンガ喫茶に逃げ込んだ全身筋肉痛の なおと でした。


風呂上りに鏡を見たら、乳首がタレ目みたいになってて「たれぱんだ」みたいになってた なおと です。

まずいですね、このままだと海パンになるだけで「たれぱんだ」の腹芸をやってるみたいになってしまいます。
このままではヤバイと思い、筋トレをやろうと決意しました。
我が家には部屋の片隅でホコリをかぶってはいるもののダンベルというものがあるので、こいつを使って効率よくムキムキになってやろうという計画です。
確かこのダンベルがホコリをかぶる前も同じことを考えていた気がしますが、きっと気のせいでしょう。
まずはお手本にするダンベル運動の動画探しです。
これは30秒で決定しました。というか探す前から決定していました。
ダンベルがほこりをかぶる前に何回かお世話になった動画です。
先生、以前は途中で投げ出してしまってすみませんでした・・・という気持ちで再生し、いざ筋トレスタート。
動画はたったの7分間。たった7分間の運動ですので、苦しくてもキツくても7分なら堪えられるという理由で選んだ運動です。
・・・で、2分経過したところでダンベルは部屋の片隅に戻っていました。
うん、無理。息が出来ないほどにゼハァ~ゼハァ~言ってる。こっちが限界に達しているのを尻目に、淡々とこっちよりも重いダンベルでキツイ運動をこなすYouTubeの中の先生。
先生すみません、明日はもう少しがんばりますと心に誓いYouTubeを閉じるのでした。

結果、色々な部位が筋肉痛にはなったものの、肝心の「たれぱんだ」の部分は筋肉痛にならなかった残念な なおと でした。