昨晩の夕食もリンゴのみで今日もオナラ具合が絶好調な なおと です。

体重は増えも減りもしませんが、お腹のふくれ具合が凄いことになってます。
中身はほぼ全てリンゴを食べたことで作られたガスってことは分かっているので一切気にしません。
一日絶食した上でオナラを出し切れば解消しますからね。
さて、昨夜は少々おかしなことをしていました。
リンゴをペロペロと舐めてました。
いや、この表現だと誤解されそうですね。もう少し具体的に記載しましょう。
リンゴをイジリー岡田風にペロペロと舐めまわしていました。
グッと実際の状況に近い表現になりました。決して果汁が滴ってきたから舐めまわしたのではありません。
また、当然ながらイジリー岡田のような動きはできませんので、動きはもっと遅いのですが、リンゴに対してエロの要素を含んで舐めていたのは確かな事実です。
それはなぜか?
一口かじったら奇跡的に女性器の形状になったため、上手なクンニの情報を元にクンニ技術を磨こうと思ったわけです。
たまたま起こった奇跡的な状況をフルに活用し、向上心を震わせ、技術を上達させるために邁進したわけです。
まぁどれだけカッコよさそうに言っても変態的行為であることは間違いありませんので、誰にも見せられないような状況ではありますけどね。

そんなこんなで「食」以外の様々なことにリンゴを活用している なおと でした。


リンゴの食べ過ぎで現在お岩さんのようにむくんでいる なおと です。

昨日届いた荷物の内、佐川急便さんが届けてくれたのがリンゴでした。
2週間前に届いたリンゴ10kgを食い尽くしてしまったため新たに注文したのですが、これがまた実に美味しい。
今回注文したのは山形の竹城成果というお店で、訳ありリンゴを注文しました。形が不揃いだとか斑点があるだとか小玉だとかの理由で少々お安いリンゴですが、ここは送料込で千円台と激安でした。
祝日に注文して昨日届いたので実質翌日配送というのも非常にありがたいことです。
早速開梱してみると、中には小さめのリンゴが入っていました。
色はしっかりと色づいており、少しだけ斑点がある程度。
形がいびつだろうが、小玉だろうが、斑点があろうが、美味しければ別に構いません。
気になるお味はと言いますと、今年食べたリンゴの中で最も美味しかったです。
小さいながらも物凄く瑞々しく、中は密だらけ。1つ食べ終わったところで少し感動してしまったくらいです。
こりゃウマイとついつい5個も食べてしまいました。1時間で。。。
注文したのが5kgでしたので、このままだとあっという間に無くなってしまいそうですが、その際は再度竹城成果さんを利用したいと思います。

純粋にリンゴの水分だけでむくむという生まれて初めての体験をした なおと でした。


注文していたものが色々な運送会社から届いてテンヤワンヤな なおと です。

一日に郵便局とクロネコヤマトと佐川急便がやってきました。
その一つがまたまた購入しました海外医薬品です。
今回はスーパータダライズを購入してみました。
先日はタダライズを検証しましたが、今回はそのタダライズに「スーパー」という冠がついた医薬品です。
どの辺がスーパーなのかと言いますと、なんとタダライズに早漏防止薬が配合されているわけです。
早速試してみます。
すると1時間ほどでやってきました副作用。
体の火照りとか頭がボーっとするのは一切気にならなくなりましたが、下痢だけは規則正しくくるようです。
前回のタダライズでは下痢らなかったこととスーパーPフォースとスーパーカマグラを検証した際に下痢ったことからも、この下痢の原因はダポキセチンという早漏防止成分でほぼ間違いないでしょう。
ちなみに下痢といってもお腹を壊したときのような腹痛を伴うものではなく、ウンコしたいと思ってしてみたら下痢ったという感じで苦痛を伴いません。
少し前まで下痢ダイエットと称して牛乳を2リットル飲んでいましたが、それより簡単に腸内洗浄できるため今後は重宝しそうなくらいです。
さて今回検証すべきは「早漏防止具合」と「勃起促進具合」の二つです。
・・・が、ダラダラ紹介しても仕方ないので結論をば。

早漏防止具合:スーパーPフォース、スーパーカマグラと同程度
勃起促進具合:タダライズと同程度

以上です。
シアリス系の長くマッタリを好む方なら良いかもしれませんが、すぐに効果が欲しい人はスーパーカマグラなどのバイアグラ系の方が良いでしょう。
ちなみに なおと はお分かりの通り後者です。
今回注文した海外医薬品は他にもいくつかありますので、順番に検証していきたいと思います。

シアリス系では少々弱いのを知っていながらスーパータダライズを購入してしまったのは、タダライズを検証する前にノリで注文してしまったからな少々残念な なおと でした。


オシッコが漏れそうだったせいでゴールド免許という目標が閉ざされた なおと です。

免許を取得してカレコレ20年近くなりますが、ずーっと青免許のままです。
同じ年頃どころか年下までもがゴールド免許を取得している中、一度もゴールドになったことがありません。
そこで前回の免許更新時にゴールド免許を取得してやろうと思い、それからはひたすら交通ルールを守り続けてきました。
警察がいるところでしか締めなかったシートベルトは乗車直後に締め、一時停止では確実に停止するなど今までとは違い安全運転を懸命に心掛けてきました。
しかし夜中2時に凄まじいまでの尿意で近隣のコンビニに向かったところで覆面パトカーにやっつけられてしまいました。

事が起きたのは先日の飯能市にある天覧山に行った帰りのことです。ブログでは天覧山の素晴らしさだけを書きたかったのであえて書きませんでした。
天覧山から帰る際に汗だくな上にふくらはぎが張っていたのと、行きつけのスーパー銭湯が同じ埼玉県内にあるため、ひとっ風呂浴びてから帰ろうと銭湯に向かいました。
サウナやら風呂やらを5時間ほど堪能して午前1時半に銭湯を後にし、しばらくしたところで猛烈な尿意に襲われました。
これはヤバイと思いつつトイレスポットを脳内で検索したところ、もう少し走ったところにコンビニがあることを思い出し、そこまで我慢することに。
その直後の事です。後ろが真っ赤にペカペカしてる。。。
どうやら脳内検索をしていたところでスピードが上がってしまったらしく、そこに深夜2時の国道にもかかわらず覆面パトカーがいたらしいです。
いつもならば昼であろうが夜であろうが覆面パトカーはしっかり判別しますが、必死に尿意を我慢しながら脳内検索していた際に周囲を見れていませんでした。
結果、目的のコンビニに捕まるために駐車することになるのでした。先にオシッコは行かせてもらいましたが。。。

突然の尿意、深夜2時の国道に現れた覆面パトカー、自分のタイミングの悪さにほとほと嫌気がさした なおと でした。


遂に最高のハイキングスポットを発見した なおと です。

場所は埼玉県飯能市です。自宅から高速を使わずに片道2時間で行ける、そこそこな近場ですが素晴らしかったです。
朝10時に起床しあまりの天気の良さに「これはどこかに行かなきゃ後悔する」と思い、時間的にも近場の紅葉スポットを検索。
見つかったのが飯能市の天覧山です。
200m程度の低山で程よい距離のハイキングコースがあるようですのでほぼ即決でした。
クリーニング店でダウンジャケットを受け取り、股の部分に穴の開いたズボンを仕立て屋さんに預けつつ出発です。
今までの紅葉スポットは行くまでの道のりで一台分の車幅や山道など厳しいことが多かったのですが、今回は普通の道を普通に走るだけで到着。ありがたい限りです。
さてさてさっそくプチ登山開始です。
登山開始20分後、山頂に到着です。楽勝?いえいえゼーハー言いつつ汗だくです。
入口の急坂が厳しく、体力をごっそり持っていかれました。山頂の景色を眺めつつ5分ほど小休憩です。
天覧山山頂からは30~40分ほどで多峯主山(とうのすやま)というお隣の山頂に行けるようですので再度歩きはじめます。
この天覧山~多峯主山が特に素晴らしかったです。
時代劇に出てきそうな風景、階段の上り下りがそれなりに長いものの森林特有の冷たく瑞々しい清廉な空気、心地よい発汗でむくんだ顔面はあっという間にスッキリ顔面に変化していました。
汗でTシャツはビショビショになり、パーカーのフードまで首の汗で濡れて冷たい状態。歩き疲れてはいるものの非常に心地よい疲れ具合。いい汗かいたなって感じです。
帰り際に登山口にある能仁寺で紅葉を楽しみ帰路に着くのでした。

一点悲しかったのは階段を小走りで下りた際に、お腹がバインバインと弾みメタボを感じたことだった なおと でした。巨乳女子はこんな感じなんですかね。

↓メタボを感じた多峯主山の階段。坂道っぽいですが全部ずーっと階段で、全長はこの画像の数倍の距離です。
多峯主山の長い階段

↓能仁寺の素晴らしい紅葉。
能仁寺


昨日初めてシアリス系のED治療薬を試してみた なおと です。

先日スーパーカマグラなどを購入した際に、ちょっとした好奇心でシアリスのジェネリック医薬品であるタダライズも購入てみました。
日本国内ではED治療薬と言えばバイアグラですが、実際に世界で最も売れているのはシアリスなんです。
詳細はシアリスの詳細を見て下さい。
人気の理由は36時間続く持続性とのことで、また、別のサイトでは「マイルドに効く」と表現されていたので、マイルドとはどんな感じなのかなと思ったわけです。
しかしシアリスは1錠2000円(上記リンク先サイトは激安の部類)と高額なため、そのジェネリック医薬品であるタダライズを購入したわけです。
ジェネリック医薬品って何だよ?と言う方は昨日のブログ「ジェネリック医薬品とは」をご覧ください。

さてさて実際の効果ですが、とりあえず5時間ほど何も食べていない空腹の状態で服用しました。
どうやらバイアグラのような「きてます感」は感じられません。
効果が出るまでに少々時間がかかるのは知っていますが、検証と称してやってる側からすると少々じれったい感じです。
感覚としては「これがシアリスの効果か!」というような感じではなく、「あれちょっと効いてる感じがする」という感じです。
気付かない内に勃起効果を底上げしてくれているイメージです。
一番効果を感じたのは翌日の午前です。
明らかにいつもの朝とは違う感覚です。ギンギンという訳ではありませんが、いつでも軽く臨戦態勢に入れる状態。
これは試すしかないとばかりに寝起きで思わず自慰っちゃったくらいです。
長時間持続の効果を体感できた瞬間でした。

少々説明が雑になってしまいましたので総評しますと以下の通りです。個人差はあると思いますので参考程度にしてください。
・バイアグラのような即効効果はあまりない
・副作用はほぼ気にならないレベル
・少し時間がたって気付いた頃に効いている
・寝て起きた後もしっかり効いている

一言で表せと言われれば「マイルド」という言葉がぴったりな気がしますね。
ただ個人的な好みとしてはバイアグラの方が好みのタイプでした。

服用した後の睡眠で見た夢が実はタダライズの効果だったなら、毎日でも服用したいと思うほどイイ夢だった なおと でした。


一週間の内5日は何かしらの海外医薬品を飲んでいる気がする なおと です。

今日はあまり知られていないジェネリック医薬品についてご説明したいと思います。
テレビCMのおかげで名称は知っている人は多いけど、それが何なのか知らない人が結構いるみたいですね。周囲にもジェネリック医薬品は本物まがいのパチモンくらいに考えている方が結構いるので、ここでご説明しときたいと思います。
まず、医薬品には「先発薬」と「後発薬」の2種類があります。この内「後発薬」のことをジェネリック医薬品と言います。
先発薬というのが新たに開発された医薬品の事です。
例えばED治療薬で言えばバイアグラ、レビトラ、シアリスは先発薬です。
先発薬には20年間の特許期間があり、その特許期間中はそれをマネして同じような医薬品を作ってはいけません。
そりゃそうです、薬を開発するのに数百億円ものお金と数年という年月を要してますので、それをパパっとマネっこされたらシャレになりません。
この20年間の特許期間が終了した医薬品と同じ主成分で製造された医薬品のことを「後発薬」「ジェネリック医薬品」ち呼ぶのです。
ジェネリック医薬品は先発薬と比べると開発費用が圧倒的に小さくて済みますので、その分お値段はお手頃になります。
そのおかげで、先発薬のバイアグラは1錠1500円前後と高額なのに対し、ジェネリック医薬品のカマグラゴールドは400円前後で購入できるという訳です。

ジェネリック医薬品はマネっこして作られた医薬品ではありますが、「ブランド物のパチモン」的な偽物ではなく、真っ当な正規の医薬品ですので誤解していた方は脳内で修正しておきましょう。
ちなみにジェネリック医薬品の製造国にはインドが多いのですが、この理由は国の法律で特許に対するルールが違うためです。
このためインドはジェネリック医薬品の製造大国になっているようです。

インド=不衛生のイメージでしたが、このことを知ってちょっとだけ見る目が変わった なおと でした。


ちょっと気になったので両方買ってみた なおと です。

あ、海外医薬品の話なんですが、早漏防止薬にスーパーPフォースという薬とスーパーカマグラという薬があるんです。
(詳細はそれぞれのリンク先にある説明を見て下さい)
どちらもバイアグラ成分と早漏防止成分が入っていて、その含まれている量はどちらも一緒なんです。
実際どっちの方が効き目があるのか?それとも全く同じ効き目なのかが気になったわけです。
普通に考えれば成分量が同じなら効き目は同じだと思いますが、そこは海外医薬品、もしかしたら何か違った効果が表れるかもしれませんからね。
・・・と、そんなことを考え両方購入してみました。
1箱2000円くらいと結構安いですし、多くあっても不自由しませんしね。
昨日からテストを開始してみたのですが、同じ条件にするためにも食事は同じ状況にしないといけませんので、一日で食べるものはリンゴ5個だけとしました。
スーパーPフォースは以前に何度か利用したことがありますので、今回はスーパーカマグラから試してみました。
すると30分後くらいで動悸・火照りのスーパーPフォースと同様のちょっとした副作用が発生。
その後お気に入りのオカズで自慰ってみましたところ、やはり以前のスーパーPフォースの時と状況が一緒です。中々イけずに高速上下運動をしている右腕がダル重な状態になってきました。
これはやはり同じか?と思うも、結論は急がずに本日スーパーPフォースを試してみたのですが、結論としてはスーパーカマグラを服用した後の上記3行と同じ状況でしたので割愛させて頂きます。
ではなぜ値段が違うのか?どういうこっちゃねんと少々考えたところで理由が判明。
製造している会社が違うから。
そりゃそうだ。同じ効果を期待できるものであっても製造している会社が違えば金額も違いますよね。そりゃ当然ですわ。
そんなこんなで実験の2日間が終了し、これら早漏防止薬を今後の在庫としてストックしたのでした。

今回も前回同様1錠ではなく半分に割ったのを服用しましたが十分な効果を得られた若干エコな なおと でした。


今食べたいものは蕎麦の なおと です。

ここ数日夜は炭水化物を摂らないようにしており、出来る限りリンゴだけを食べるようにしています。
一週間で食べたリンゴの数は20個以上と1日3個以上のペースですが、時にお米や麺類、ポテチなどのショッパイものが食べたくなります。
特に酔っぱらっている時は顕著で、手の付けようがないほどに欲望が猛威を振るうことがあります。
ダイジョブダイジョブとコンビニでお弁当2つ+お菓子色々買っちゃったり、その時のノリでピザを注文してしまったりなどなど。
大概は食べてる最中~食べ終わりで酔いが醒め「やっちまった~」と後悔するような感じです。
こんなことではいつになっても70kg台には手が届かないので、こうなったらお酒を控えようと思います。
具体的には家に買い置きしている「STRONG ZERO 林檎ダブル」を飲みきったら補充しないという作戦です。
この「STRONG ZERO 林檎ダブル」は8%という高めのアルコール度数ながらジュース感覚で飲める最高の缶チューハイです。しかし、近隣の店舗には一切置いていませんので購入することはできません。補充しない作戦によりお別れしてやろうという魂胆なわけです。
毎日2~4本消費してので、単純計算で平均3本=1リットル強の水分を夜に摂取しているので、毎朝むくみ確定です。
このむくみを解消することもできるのでラシックスの消費量も圧倒的に減少するはずです。
酔っぱらってラリパッパーな陽気な状態になれなくなることを除けば、経済的にも健康的にも良いことだらけです。
あと4本で無くなるので、今日明日で愛する缶チューハイと一時的にお別れしたいと思います。

食べ物はリンゴ、夜の飲み物はSTRONG ZERO 林檎ダブル、朝起きて飲む飲み物はリンゴジュースと毎日リンゴだらけな なおと でした。


あまりのオナラの量に思わず「りんご おなら」で検索してしまった なおと です。

最近はリンゴばかり食べているため、オナラの原因はリンゴか缶チューハイしかありません。
以前に食物繊維が豊富なものを摂取するとオナラが出やすくなるというのを見かけたこともあるため、そのせいかなーと思ってましたが、それ+リンゴに腸内にいるビフィズス菌の大好物が含まれているらしく、それによりガスが発生しやすいとか。
ビフィズス菌は良い菌のはずですので、きっと健康面で悪いことはないでしょうから今後も食べ続けたいと思います。
昨日なんかは一日で食べたものがリンゴ7個だったため、オナラ効果は凄まじいものでした。
お風呂に入ったら出るわ出るわボコボコと。
最近は油っぽいものや消化に悪そうなものは控えているため、ニオイは全く気になりませんが、あまりの放出される量の多さにビックリです。
あまりに連続して長いヤツが出続けるので、ちょっと面白かったくらいです。
まぁそんな感じで腸内は少しずつイイ感じに、健康な感じになってきているみたいです。

体は健康に一直線も、2夜連続で「坂道で車のブレーキが利かない」夢をみるくらい寸又峡で精神的トラウマを負った なおと でした。